プログラム内容

2018年10月17日現在のタイムテーブルです。今後詳細が決まり次第更新してまいります。

参加申し込みはこちらからお願いします。

12月16日(日)

9:30

*受付開始・開場

4階ロビーにて

10:00~10:20

(20分)

*開会式

・開会の辞  浅田 茂裕(埼玉大学 教授/木づかい子育てネットワーク理事長)

・共催者挨拶 山崎 浩一(石川県農林水産部 次長(林業担当))

       門村 和永(石川県木材利用推進協議会 会長)

・来賓挨拶  長野 麻子(林野庁木材利用課 課長)

・楽会の楽しみ方(プログラム、ワークショップ紹介)

10:30~12:00

(90分)

→10:20~10:30 移動・分科会受付

*分科会  事前予約制。当日空きがあれば変更も可能。

いしかわ木育セミナー 定員60人

※「いしかわ木育セミナーを受講される方は、こちらの分科会を選択ください」

講師:田口 浩継氏(熊本大学教育学部副学部長・教授)

 

本気で木育をデザインする 定員30人

  ~木育の行方、木育の本質、可能性について~

講師:若杉 浩一(パワープレイス シニアディレクター)

 

③日々の木育と施設環境 定員30人

  保育現場の声をくみ上げながら作る“子どもたちのための木の家”

講師:古川 泰司(アトリエフルカワ代表)

進行:浅田 茂裕(埼玉大学 教授/木づかい子育てネットワーク理事長)

12:00~13:00

(60分)

昼休憩(体験型ワークショップの紹介あり)

※近隣の飲食店は季節柄混雑が予想されます。メイン会場では飲食が可能ですので、昼食のお持ち込みをお勧めいたします。

13:00~14:10

(70分)

*基調講演

 「木育による人づくり、地域づくり」

 講師:田口 浩継(熊本大学教育学部副学部長・教授)

14:25~15:45

(80分)

→14:10~14:25 移動・ワークショップ受付

*体験型ワークショップ  ※事前予約制。当日空きがあれば変更も可能。

①はじめての学校木育  定員30人

  どこから始める?何を伝える?明日から使える木育の技~教材キットの紹介と活用法~

 講師:浅田 茂裕(埼玉大学 教授/木づかい子育てネットワーク理事長)

 

②日々の暮らしと木、森  定員50人(ワークショップ参加は定員30人)

  森を祝う「みんなの夏至祭」の取り組み紹介と、やってみよう!装飾ワークショップ

 講師:赤池 円(私の森.jp編集長)

 ゲスト:藤木 卓(花人・アーティスト)

 協力:もりラバー 林業女子会@石川

 ※運営の都合上、ワークショップへのご参加は定員を30名とさせていただき、それ以降の方は見学となりますのでご了承ください。

 

③石川の森、石川の林業を知ろう(仮) 定員25人

 〜ウッディくんをつくろう〜

 講師:石川県木材利用推進協議会

15:50~16:50

(60分)

15:45~15:50 移動

*全体討論

「日々の木育を考える」

 進行:浅田 茂裕

 出演:田口 浩継、若杉 浩一、古川 泰司、赤池 円

 コメンテーター:林野庁、石川県

16:50~17:10

*閉会式 

17:10  楽会終了
17:15~18:15

*夜の木育・森育交流会

参加費:1000円 ※持ち込み・差し入れ大歓迎!